タロット 大アルカナ
「審判」の意味・解釈







タロット審判の意味・解釈

【20:審判】




タロット大アルカナ「審判」のカードは、
新約聖書の「最後の審判」に基づいた意味を持つ
タロットカードです。

「審判」のカードは、「再生」や「復縁」「復活」などを意味します。

取り戻したい過去の状況や長く抱いて来た願望などについて、
最終的な決断・結果を>暗示するカードです。



【審判 正位置】
復活、再会、改善、努力の結果が出る、より高い次元への発展の時

【審判 逆位置】
再起不能、後悔、悔恨、行き詰まり、悪い知らせ、未練がましい状態


★恋愛占いでの意味・暗示される人物像
【審判 恋愛 正位置】
 重大な決断・決定。 次の段階に進む時。
 失敗や過ちへの許し。 やり直すチャンス。
 再会。 復活愛。 結婚。 仲直り。 心の傷が癒える。
 もう一度頑張ってみる。
 決断力のある人。洞察力に優れた人。

【審判 恋愛 逆位置】
 悲しい結果。 やり直せない。 可能性が消える。別れ。
 過去や思い出への現実逃避。
 終わった関係・無理な相手に執着し続ける。
 しつこい人。 諦めの悪い人。

  →タロットカードの意味・解釈 大アルカナ一覧へ戻る  



 ★共有してみませんか?