タロット 大アルカナ
「吊るされた男」の意味・解釈








タロット吊るされた男の意味・解釈

【12:吊るされた男】



逆さに吊り下げられている男。

逆さ吊りになって辛いはずなのに、男の表情は、いたって平静です。

つまり、これは何かの刑罰を受けている訳ではなく
自ら望んで行っている試練なのです。

「吊られた男」のタロットカードは自己犠牲や献身、忍耐の精神を意味します。


【吊るされた男 正位置】
報われる我慢、自己犠牲、忍耐、修行、奉仕、妥協

【吊るされた男 逆位置】
無意味な犠牲、無駄な我慢、固定観念に縛られる


★恋愛占いでの意味・暗示される人物像
【吊るされた男 恋愛 正位置】
 献身、慈愛の気持ち。
 相手に尽くす。 相手をたてる。 相手に従う。 自己犠牲。
 忍耐が必要な時。いずれ報われる試練や忍耐。 恋愛を育てるために必要な苦労。
 動かずに状況を観察。
 がまん強い人。 尽くす人。 ユニークな物の見方の出来る人。

【吊るされた男 恋愛 逆位置】
 がまんの限界。忍耐や苦労が無駄になる。 どうにかしたいが身動きできない。
 報われない恋愛。無駄な献身。 片思い。無意味なこだわり・執着心。
 見当はずれな努力。見直しが必要な状況。
 別の相手に気持ちが向かう。 相手への気持ちが冷める。
 忍耐力の無い人。

  →タロットカードの意味・解釈 大アルカナ一覧へ戻る  



 ★共有してみませんか?