タロット 大アルカナ
「女帝」の意味・解釈







タロット女帝の意味・解釈

【3:女帝】     


大アルカナにおいて「男性性」を象徴する「皇帝」「教皇」のカードに対し、
「女帝」は「女教皇」と共に「女性性」…女性的な性質を象徴するタロットカードです。

そして、女性的な性質のうちの外的・物質的な部分を象徴しているのが、
「女帝」のタロットカードです。

女帝のカードは豊饒と母性愛情と繁栄、包容力を意味・象徴します。

おもに恋愛や結婚、家庭・セックスなど愛情面での収穫、幸せな出来事に関する
暗示をします。



【女帝 正位置】
繁栄、家庭の形成、愛情、情熱、豊穣、包容力、母権、豊満、女性的魅力、
妊娠の可能性


【女帝 逆位置】
挫折、軽率、見栄を張る、ジェラシー、欲求不満、感情的、浪費、情緒不安定、怠惰、
望まぬ妊娠

★恋愛占いでの意味・暗示される人物像
【女帝 恋愛 正位置】
 愛情。相思相愛。実り。収穫。母性。
 発展の可能性に満ちた関係。 愛情に満ちた状態。心も体も満たす恋愛。
 社交的な女性。愛らしい女性。世話好きな人。
 情に厚い人。結婚。妊娠。

【女帝 恋愛 逆位置】
 満たされない愛。不毛・不誠実な恋愛。 不仲。浮気。欲求不満。自分勝手。嫉妬。
 口論。停滞した関係。体だけの関係。
 望まない妊娠。流産。離婚。計画の延期。
 うそつきの女性。

  →タロットカードの意味・解釈 大アルカナ一覧へ戻る  



 ★共有してみませんか?